人気ブログランキング | 話題のタグを見る

散らない桜




この世に絶対なんてものは存在しない

なんてことはありません



形あるものはいつか絶対崩れますし

目には見えないものは絶対存在します(感情とか精神とかね)



そして満開の桜もやがて絶対散ります



と思っていたら

1990年代に瀬戸内海の無人島で

散らない桜が発見されていたそうです



無人島と言っても大きな岩の塊みたいな感じで

まあ瀬戸内海にはそんな名もない岩のような島のようなものがそれこそ無数にあって

いったい瀬戸内海にいくつの島があるのかキッチリした数字の出しようがないそうです








地元の漁師達にとって

その島に春だけではなく一年を通して咲き続けるその桜は昔から知られており

先祖代々その島に近づくときは誰もが船を進めるのを止め

手を合わせるわけでもなくお祈りの言葉を口にするわけでもなく

ただいっときぼんやりとその桜を眺め

そして目的の漁場に向かって行くのが習わし





ただその島に近づき桜を眺めた後の漁は必ずしも大漁というわけではなく

ほとんど坊主に近い日もあったので若い漁師は先輩たちの行いを不思議がったが

月日が経つと自分たちも自然と船を止めその桜を眺めるようになっていくのは

実はそこに大きな秘密が隠されていたからなのです






その桜はうっすらと紫がかったピンク色で透明感があり

船から眺めると灰色の岩肌と同化して見え

桜の存在を知らない者は気づかずに通り過ぎてしまうのだが

眺めているとこの世界とあちらの世界の境目を感じさせる不思議な感覚を覚え

心と身体から無駄な力みが抜け

体重が減ったと思うほど身体は軽く感じ

表情も穏やかになり

海面に反射され2倍になったように感じられる日差しによって深く刻まれた顔のシワもシミまでも

心なしか浅くなったように感じられ

背筋が伸び

髪に艶まで出た気がするのは決して気のせいでは無かった事がのちに判明されるのである







近年では研究が進み

何とその桜の花の成分に

不老不死はおろか若返りのヒントが隠されていることがわかり

世界中から瀬戸内海の名もなき島に咲き続けている桜に熱い視線が送られている

























なんて話は真っ赤なウソでーす






















Happy April Fool







koyama






by komore228 | 2022-04-01 17:47 | komore | Comments(0)


<< おいしい 観光特急 >>