人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一人焼肉

一人ですが

何か?



ええ

ビールと塩タンから始まって

一人の場合

シメの冷麺は何故か大げさに感じるので(何でだろうね)

ビールは初めの一杯だけにして

ビールの代わりに

いつもはたのまないご飯をたのみ

ごはんとハラミでしめるつもりが

楽しくなってきたので

追加で焼酎水割りと

ミノをジックリ焼いて食べました。





楽しくなってきた?

一人で焼肉が?

何が楽しいの?





と、思うでしょ

まー聞いて下さいよ。
















右隣の客(20台前半風女子二人組で、知り合って間が無く、初めて二人でのご飯と思われる)


A子「依存症ってほどじゃないけど、お風呂に持ち込めるように防水の携帯にしてる」

B子「お風呂に?お風呂の中でもやってんの?」

「だって、湯船に浸かってる間ヒマやん」

「裸体公開してんの?」

「そんなんしてないけど、急に友達から連絡あるかもしらんやん」

「そんなん後でかけ直したらええやん」

「今下まで来てるんやけど、部屋いっていい?って言われても、今お風呂屋から10分待ってってその場で答えれるけど、後からじゃ遅いときあるやん」

「そんなん今まであった?」

「無いけど」

「依存所依存症」

















左隣の客(20代後半風サラリーマン二人組、先輩と後輩と思われる、)

後輩「半年なんてスグですよ、半年前のこと思い出して下さい、こないだみたいでしょ」

先輩「スグゆーてもな、ホンマ何も無いとこやぞ」

「何も無いゆーても焼肉屋くらいはあるでしょ、人の生活に焼肉屋は外せませんよ」(店員をチラッと見る)

「いや焼肉屋もあやしいで、焼き鳥屋はあるかもやけど」(店員がチラッと見る)
















後ろのテーブルの客(20代中頃風男女、付き合ってはいない友達関係と思われる、メンズはブラックジーンズにスェットで金髪)


C君「最近年上に興味あってさー」

D子「年上と付き合ったことあんの?」

「無いけど、こないだ惜しい事あってん」

「なにそれ」

「こないだ東京に行ったときヒマやったからツレ5,6人に連絡とってメシ食うことにしてんけどな、連絡取り終った直後に女の人に声かけられて、一緒に呑みに行きませんかって言われてん」

「ほんでどーしたん?」

「ツレ5,6人に約束したとこやったから泣く泣く断ったわ。惜しいことしたわ、綺麗な人やってん。絶対チャンスやんそんなん。」

「間が悪いなー」

「でもな、俺はツレを選んでん。約束したとこやしな」

「エラいやん」

「でも惜しかったなー、絶対イケたよなー、みすみす逃したわ」

「もったい無いなー」

「それ以来年上が気になんねんなー」















カウンターで

一人肉を焼く

焼きあがったら食べる

他にどうする?



別に盗み聴きをするつもりじゃないんだけど

肉焼く音より大きな声でしゃべるんだもん


じゃあ焼酎と

ミノをつつきながらの後半戦どうぞ。















後ろのテーブル(男女)

「今年こそサマソニいこーや」

「いや、今年こそ出たいわ」

「出んの?」

「俺のドラムそこそこ良い所まで来てんねん」

「出れんの?」

「こないだ先輩に聴いてもらったら、良い所まで来てる、もう少しや、もう少し、後、何か、チョットした何かをつかんだら仕上がるって言われてん」

「ほんで?」

「だからサマソニに出て何かをつかみたいねん」

「凄いやん」

「出たいなー」
















左の客(男男)

「それにしても急ですね」

「そやねん、そこやねん」

「辞令ってこんなんなんですかねー」

「いや、俺が言いたいのはな、課長はもっと前から知ってたハズやねん、でも教えてくれへんかってん、俺が言いたいのはそこやねん」

「そら言えんのちゃいます?」

「でもな、おい、こんな話でてんぞ、そのつもりでおれよ、くらいチラッとでも言ってほしかったわ、何か人間不信になるわ」

「課長のことは忘れましょうよ、僕のこと覚えておいてください、半年後帰って来た時無視せんといて下さいよ」

「・・・・・・・・・」(店員はチラッとも見ない)















右の客(女女)

「別々でいいよな?」

「あのさ、ごめんやけどお金貸しといてくれへん?」

「エッ?お金持って無いの?」

「銀行行こうと思ってたんやけど時間無くて」

「エ―ーーーッ、マジで?」

「ゴメン」

「初めてご飯行くのにお金持って無いの?」

「こんどこんど」

「信じられへん」

「だいじょーぶだいじょーぶ」

「私が持ってたからええけど、私も5000円しか持って無かったらどーするつもりやったん?」

「その時は皿洗いでも何でもするよ」(店員ガン見)

「そんな人やったんや」

「アッお釣りこっち下さい」

「ヘッ?」

「これ貸しといて」

「おごってもらった上にお釣り借りるの」

「帰りの電車賃無いねん」

「1円も無いの?」

「1円もって事ないけど、足らんかったら困るから」

「ちょと待って、えっ、ちょっと待って」

「どしたん?」

「どーしよ、私無理かも」

「大丈夫やって、はいコレ」

「えっ何?・・・えっ?1万円?・・・あるやん、お金あるやん・・・・・・・って言うか、私おごられてるやん、なにそれー」

「早よ行こ」

「よかったー、よかったー」

「お金あってよかったなー」

「いや、そーじゃなくて、まともな人でよかったー」














そろそろ潮時

一人焼肉_f0202682_1492260.jpg


ミノ食べたら帰ろ。




一人焼肉

楽しいよ。





koyama
by komore228 | 2015-03-12 13:54 | プライベート | Comments(0)


<< 久々のKO.MO.REギャラリー ハト >>