人気ブログランキング | 話題のタグを見る

komoreのBGM 1 (ドム・ラ・ネナ『エラ』)

komoreのBGM 1   (ドム・ラ・ネナ『エラ』)_f0202682_17500284.jpg
komoreのGBMはCDをかけています。

そのCDの中から

「これは誰の曲?」

と、よく訊かれるCDを紹介します。






第1弾はドム・ラ・ネナ

知ってる人はいないだろーなー

ちなみにドム・ラ・ネナは人の名前です(芸名と言うか愛称らしいけど)

CDのタイトルは『エラ』

エラとはポルトガル語で『彼女』って意味らしいです。



ブラジルに生まれたドムは

クラシック音楽を学び

18歳でパリへ行き

2年にわたってジェーンバーキンのレコードセッションやツアーで

チェロを演奏するなど活躍し

ポピュラー音楽の世界に足を踏み入れ

さらには曲作りをはじめ

出来上がった作品が『エラ』です。




このCDが始まると

komoreの店内が突然ふんわりするのを感じます。

これ見よがしの着飾った音や声ではなく

喉からすっと流れ出て来たかのような歌声と

その声に親密に寄り添うチェロとピアノ

時に幻想的であり

あるいは民族的であったり

吐息で歌い

思春期の思い出を歌い

夢心地のメロディ






メッセージを押し付けてくることもなく(これがキツイと聴いててシンドイ時もある)

聞き手を排除するような高慢さもなく

彼女の感性から湧き出てきたものが

音楽となってただそこに存在している

そこに喜びがあり

繰り返し聞くたびに

じわじわと心と体に染み渡っていきます。





komoreでは、お昼過ぎにかかります。

これ狙いでもいいくらいイケてますよ。






koyama





















by komore228 | 2014-03-08 18:33 | Comments(0)


<< 最近の♪ ハンドメイド >>