人気ブログランキング | 話題のタグを見る

四万十川


ちょっと熱っぽい時に写真に写ると色っぽく写るのかと思ったら、青白く病人のように(病人か)写っててビックリした小山です。


日本最後の清流 四万十川 に行ってきました。


夜明け前に出発。
四万十川_f0202682_113335.jpg

AM5:30なんて、まだ駅弁売ってないな。

お腹すいたよ。

着いてからカツオのたたき定食をガッツキました。








こちらが四万十川
四万十川_f0202682_117279.jpg

この雰囲気

100年前から

1000年前から

いや、もっと前から変わってないんやろな。




日々の悩みや

様々な気がかりが

もう

どーでも良いよーな気すらしてきます。









水も
四万十川_f0202682_11204294.jpg

キレイわ。









沈下橋。
四万十川_f0202682_11232829.jpg

のんびりした時間が流れてました。




koyama
by komore228 | 2011-11-10 11:26 | 休日 | Comments(4)
Commented by f at 2011-11-10 13:11 x
四万十川・・・実母の田舎があります。

村が統合されたり、
川辺がなくなったり、
ペンションができてたり、
川の周りは変わっているらしいです。

のんびりと流れる四万十川自身?は
昔と同じであって欲しいものですね・・・。

Commented by chielio at 2011-11-11 01:57 x
写真だけでも癒されますね。
時間に追われる日常、四万十川の
流れのように心はゆったりとしていたいです(⌒‐⌒)
Commented by komore228 at 2011-11-11 19:01
fさん コメントありがとうございます。

なるほど、川の周りは変わってきてるんですね。
この風景もいつの日か変わってしまうのかもしれませんね。

変わってしまう前に、また行こ。

しかし、高知の人もいいですよね。
優しくて親切であたたかいです。

小山
Commented by komore228 at 2011-11-11 19:08
chielioさん コメントありがとうございます。

僕から見たら、いつお会いしてもchielioさんの心はゆったりしてそうに
見えますが、その内は意外と乱れてるんでしょうか?(まさかね)

chielioさんのゆったりとした心は見習いたいと思ってます。

小山




<< 芸術の秋♪ 冬♪ >>