人気ブログランキング | 話題のタグを見る

岡山ふれあい街角歩き

過ぎ行く30代、1日1日、大切に大切に無駄話をして過ごしている小山です。



岡山に行ってきました。



小山にとって

旅とは

近場だろうが遠かろうが

醍醐味は2つ。



一つ目は

地の人とのささやかなふれあい。


ポイントは、

ふれあいと言ってもささやかである事。

あんまり親しくなり過ぎて、話し込んではいけない。


具体的に例をあげると

ふらっと入ったそば屋さんで

近所のお客さんと店主の会話を、何食わぬ顔でそばをすすりながら、聞くとも無く聞いている

くらいでちょうどいい。


周りにも他のお客さんがいるので

硬くなるほどの深刻な話は無く

どーでもいい様な話がほとんどで

旅の情報になるようなことは、まったくない。



例えば、

「ゲジゲジとムカデって違いあるんやっけ?」

とか

「旦那の実家から毎月お米が送られてくるんやけどさー、うっとこ朝はパンやし昼は外食やし、夜しかお米食べへんからめっさあまってんねん。たまには違うもの送って欲しーわー。」

とか

「マスターって肉食系?草食系?」

とかね。


どーでもいい話でしょー。



旅先の商店街の外れのそば屋で

一人、タコワサをつつきながら一杯やり

シレーッとこんな会話を聞きながらそばをすする。

コレが楽しめれば旅の上級者。


岡山ふれあい街角歩き_f0202682_19233750.jpg



しかしコレじゃー「ふれあい」とは呼べんよなー。

しかも、

近所のそば屋でエエやん

って気もするなー。




話が長くなったんで

二つ目の醍醐味は次回のブログで。





koyama
by komore228 | 2011-06-15 19:26 | 休日 | Comments(2)
Commented by Su-PuのSu- at 2011-06-18 17:02 x
遅ればせながら、、
おたんじょうびおめでとうございます
30代最後の一年、悔いのないように
楽しい無駄話大いに期待してます

ってか、全然ふれあってないですよね~

ちょっとは地元の人に話しかけてみたりとかさ・・・

その土地で永らく住んでいるジイチャンとか・・・

ジイチャンかと思ったらバアチャンやった、とゆうのはよくある話・・・。
Commented by komore228 at 2011-06-19 16:20
Su-PuのSu-さん コメントありがとうございます。
ふれあいねー
シレーッとしてるのに絡まれることはチョイチョイあります。
絡んでくるのはオッサンが多いです。
「にいちゃんどっから?」
位ならいいけど
「そのカメラ昔つこてたわー」
とか言い出したら話が長い。

ギャルが絡んでくればいいのに。

小山


<< ランチ♪ メイク講習♪ >>